本ページはプロモーションが含まれています。

小学生夏休みの過ごし方で共働き家庭の解決方法!実践してみた感想も

お役立ち情報
スポンサーリンク

小学生の夏休みの過ごし方で特に気になるのは、共働きの家庭ではどう過ごしているのか気になりますよね。

保育園の間は、夏休みも預けたりできたのですが皆さんの地域はどうですか?

小学生となるとまた過ごし方も変わってきますよね。

共働きだと夏休み中の小学生の過ごし方の解決方法とかも知りたいですよね。

共働きだとかわいそう…なんて言わせません!!!

小学生夏休みの過ごし方で共働きの子どもはどうしてるのか、実践してみた感想も含めてまとめてみました~(*^▽^*)

スポンサーリンク

小学生夏休みの過ごし方で共働き家庭の解決方法!

小学生夏休みの過ごし方で共働きの子どもはどうしてるのかを調べて見ました~。

わがやも小学生の子がいるので、とっても参考になりましたよ(*^^*)

学童での1日

夏休みの小学生の過ごし方で1番多いのが、学童で1日を過ごすことではないでしょうか?

朝から学童ってかわいそう…。

そんなことないんですよ!

天気がいい日は、午前中はプール・宿題をやって午後は勉強・遊びなど意外とバランスよく過ごせるようになっています!

ただ、給食がでないのでお弁当を持たせるのが親は大変…。

という方もいますが、こどもに聞いてみたらピクニック見たいで楽しい!

毎日みんなと食べるお弁当が楽しみなんだよ~♪といっていました(*^^*)

我が家は添加物が少なく安全なものを、食べるようにしているのでこちらの冷凍食品を使ってます♪

祖父母に会いに行く

小学生の夏休みに祖父母のところへ会いに行くのは、子供達もとってもいい思い出になるのではないでしょうか?

たとえ近くても、数日違った環境で泊まって過ごすことは良い経験になりますし、祖父母も孫たちがくることで大喜びですよね~♪

ただ、遠くて送迎が難しいなんて時には…

航空会社によりますが、6から11歳の子供を搭乗口で預けてお手伝いしてくれるプランもありますよ!

親も祖父母も安心ですし、なんといっても子どもの自信に繋がります!!!!!

自分たちだけで、飛行機に乗っておじいちゃんおばあちゃんのところに行けた!って本当にすごい事ですよね!

小さいころの成功体験って大人になってからも活きてくることなので、機会があればとってもおすすめの夏休みの過ごし方です♪

サマースクールに行く

最近の夏休みの鉄板でもある、サマースクール

サマースクールといって夏休みの期間を語学留学や、日本ではインターナショナルスクールでアクティビティを楽しみながら英語も学べるといって大人気なんですよね(*^^*)♪

我が家の地域では、例年大人気のためインターナショナルのサマースクールは抽選になってます。

早めの5月くらいが募集をしているところもあるので、自分たちの地域に情報を調べて見るといいですね(^^)/♪

夏休みのスイミング教室に行く

夏休み スイミング イメージ テキスト
夏休み スイミング イメージ テキスト

夏休み中にスイミングの夏季特別講習もおすすめです!

暑い夏休みは、プールで楽しく遊んだり泳いだりしたいですよね。

私のまわりでは、夏休みの長期期間だけ通いたいという子や、すでに通っているけど夏休みだからと2週間ほど毎日通っている子もいましたよ~!

でも、送り迎え無理だよ…((+_+))

という共働きの家庭でも安心!!!

送迎バスがあるので、バス停のところに行けば送り迎えをしなくても大丈夫ですよ!

夏季講習を受講する

小学校の高学年になると、夏季講習に行く子も少しずつ増えてきますよね!

私も小学校5年生くらいの時には、夏季講習や冬期講習をよくいっていました。

確かに、家で1人で勉強をしているよりもイイです!

ずっと家で1人勉強をしていると、飽きてしまうんですよね…

子どもも自宅からでて、友達や先生と勉強をすることは気分転換やスイッチの切り替えになるのでおすすめです(*^^*)

オンライン講座

今の時代はオンライン講座が、主流になってきましたね!

我が家も今年は、英語のオンライン講座をやろうと下調べをしています。

習い事をいくつもしていると、送り迎えが大変なんですよね…(>_<)

こどものためとはいえ…仕事に家事に疲れちゃう・・・

共働きでも自宅で、オンライン講座ができるととってもラクですよ~♪

スポンサーリンク

小学生夏休みの過ごし方は共働きの子どもはかわいそう?

小学生の夏休みで共働きの子ども達は、「かわいそう」なんていう方もいましたが…

過ごし方の工夫をすることで、とっても有意義に過ごせますよ~♪

共働き家庭の方が多くなってきていて住んでいる地域のサポート体制も以前に比べると変わってきました。

私のまわりも実際に、夏休み中や長期休み期間は学童に行くという子ども達がほとんどなんです。

働く、ママパパ!!!

うちの子かわいそう…だなんて思わなくて大丈夫ですからね~(^^♪

スポンサーリンク

家族みんなで休みの日におすすめの過ごし方

家族みんなでのお休みの日は、家族全員でゆっくり過ごしたいですよね♪

おすすめの過ごし方をピックアップしました~(*^^*)

【家族みんなで休みの日】

  • 家族でキャンプ
  • テーマパークに行く
  • 家族で旅行に行く
  • 自宅でバーべキュー

子どもはどんなことでも、家族と楽しく過ごせれば思い出になるんですよね♪

なかなか外出が難しかった時は、自宅でバーベキューをするだけでとっても喜んでいましたヽ(^o^)丿

スポンサーリンク

夏休みの小学生の過ごし方を共働きでも楽しめるポイント

夏休みの小学生の過ごし方を共働きでも楽しめるポイントは、まず最初に子供に夏休みにやりたいことを聞いてみるのがおすすめですね!

我が家も、小学校に上がったばかりの子に聞いてみたのですが…

「英語とキャンプがやりたい!」と教えてくれました。

意外な返答にビックリだったのですが、英語に興味を持ってくれたことが嬉しかったです♪

英語をやりたいという、我が子はオンラインの英語を体験してみることにしました(^^)/♪

小学生の夏休みのポイントはやりたいことを聞いてみると、目標や計画がスムーズに立てられるので良いですよね♪

スポンサーリンク

小学生の夏休みの過ごし方で共働きの子どもはどうしてる?まとめ

夏休み小学生の共働き家庭の過ごし方は、学童だけではつまらないのではないか、かわいそうなのではないか…。

なんて不安になるママもいるかと思います。

小学生の夏休みの過ごし方は、子供と話し合あったり工夫することでいくらでも楽しめて思い出に残る経験になりますね(*^^)v

親がお休みの日は、一緒に過ごすことでまた有意義な時間になりますよ。

小学生の夏休みの共働き家庭の過ごし方は、子供に合ったものを選択して楽しめるといいですね♪

我が家もこれから、子供と話し合って夏休みの過ごし方を決めます!

素敵な夏休みを~♪