本ページはプロモーションが含まれています。

米津玄師2022チケットの取り方は?倍率やトレードについても

話題のいろいろ
スポンサーリンク

米津玄師2022変身チケットの取り方や倍率、トレードについて詳しく知りたいところ。

米津玄師ライブ2022変身チケットの一次受付は5月22日ですでに終了しています。

次の二次受付と一般販売のチケットの取り方と予約方法はどうなるのでしょうか?

米津玄師さんのライブは約2年半ぶり全5会場10公演のアリーナツアーという事でかなりの倍率と言われているんですよね…

ですが申し込まない限り当たらない!ということで今回は、

米津玄師2022ツアー変身チケットの取り方や倍率やトレードについて調べて見ました。

スポンサーリンク

米津玄師ライブ2022変身チケットの取り方は? 

米津玄師ライブ2022変身チケットの取り方はまだいくつか方法がありますので、まとめてみました。

一次受付で落選してしまった方も気を取り直していきましょう!

二次受付の取り方

米津玄師ライブ2022変身チケット二次受付の取り方は、「STRAY SHEEP」に入っている10桁のシリアルナンバーがあれば応募できます!

申し込み期間は2022年6月16日(木)10:00~6月22日(水)23:59までです。

2020年の8月に発売された米津玄師さんのアルバム「STRAY SHEEP」の初回生産限定盤に入っているんです。

え?ずいぶん前のアルバムだよね…

と疑問に思うかたもいるかと思いますが、当時ライブやツアーが出来なくなりシリアルナンバーの使い道がなくなってしまったんです(>_<)

米津玄師さんのはからいで、「STRAY SHEEP」初回生産限定盤に入っているシリアルナンバーを今回の米津玄師ライブ2022変身チケットの二次受付に使えるようになったと考えられます。

「STRAY SHEEP」の初回生産限定盤のシリアルナンバーなんてないよ…という方!

こちらにまだ初回生産限定盤がありましたので、良かったら見てみて下さい。

米津玄師さんのアートブックとても素敵な世界観で圧倒されました。

実は私も2年前に「STRAY SHEEP」買っていてシリアルナンバーあるかな…て見て見たら。

シリアルナンバーあったんですよ!

こんな奇跡的なことないので、6月16日の二次受付応募してみます(^^)/

一般販売の取り方

米津玄師ライブ2022変身チケット一般販売の取り方はまだ詳しく情報が出ていません

情報が分かり次第、追記していきます。

2020年の途中で中止になってしまったツアーHYPEは、一般販売がありました。

ですので、米津玄師ライブ2022変身チケットも一般販売は十分にある思います。

今回も二次受付の発表がされてから2022年7月5日(火)以降に一般販売がされるのではないかと予想されます。

オフィシャルサイト先行販売の取り方

米津玄師ライブ2022変身チケットのオフィシャルサイト先行販売はありません

二次受付を「STRAY SHEEP」のシリアルナンバーで応募しているので、今回はオフィシャルサイトの販売はなくなったのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

米津玄師ライブ2022変身チケットの倍率は?

米津玄師ライブ2022変身チケットの倍率は、13倍~19.5倍と予想します。

2次抽選受付の計算の方法ですが…

チケット応募枚数÷収容人数=当選倍率

  • チケット応募枚数:1,056,000~1,584,000枚
  • 収容人数:81,000人
  • 当選倍率:13倍~19.5倍

チケット応募枚数からみていきますと、まず「STRAY SHEEP」の初週売上が88.0万枚でした。

シリアルナンバー1件につき、1公演4枚までの申し込みが可能なので平均申し込み枚数を2~3枚としてみました。

88.0万枚(売上枚数)×2~3枚(平均申し込み枚数)=176.0万枚~264.0万枚(チケット応募枚数)

アルバムを買った人全員申し込みをするとは考えられないので、都合がつかない人が2割とシリアルナンバーなくしてしまった方が2割と考え6割参加すると予想してみます。

チケット応募枚数=176.0万枚~264.0万枚×60%=1,056,000枚~1,584,000枚

次に収容人数ですが、81,000人と予想しました。

これは、1次抽選受付が162,000人(合計収容人数)を半分の5割で計算して、2次抽選受付も残りの5割として81,000人としました。

最初の式チケット応募枚数÷収容人数=当選倍率にあてはめると…

1,056,000枚~1,584,000÷81,000=13倍~19.5倍

13倍~19.5倍と倍率がでました!(^^)!

アルバム「STRAY SHEEP」が88.0万枚も売り上げたので、1次抽選受付より倍率が高くなりそうとの声があります。

ですが、2年前に発売されたアルバムのシリアルナンバーを紛失してしまったという方も多くいるようです。

意外と、一次受付よりも倍率が低くなるのではと思っています(^^)/

意外とねらい目かもしれません。

スポンサーリンク

米津玄師ライブ2022変身チケットトレードでも取れる?

米津玄師ライブ2022変身チケット取れなかった時の対処法はトレードがおすすめです。

米津玄師ライブ2022変身チケットはかなりの人気で取れなかったという方がネットで多くみられますね…

米津玄師ライブ2022変身チケットが取れなかった時はぜひトレードを活用しましょう!

トレードとは多くのアーティストやライブツアーで取り入れられている方法です。

転売や譲渡が禁止されているのですが、当日いけなくなってしまった人はトレードサイトで売りに出すことができるのです。

チケットが欲しかったけど買えなかったという人は、最後まで諦めずにトレード購入を待って申込することをおすすめします!

トレードサイト側が抽選して後日当落メールが届くのですが、実際にトレードでチケット当選した方がいますね♪

転売とかではなく、真摯に売りたい人買いたい人のためのトレードサイトなので安心です。

スポンサーリンク

米津玄師ライブ2022変身チケットの取り方まとめ

米津玄師ライブ2022変身チケットの二次受付には、「STRAY SHEEP」に入っている10桁のシリアルナンバーがあれば応募できます。

2年も前のアルバムだからシリアルナンバーなくしちゃったよ…

というかたでも初回限定盤が買えるところがありました。

一般販売になるとかなり倍率は高くなるので、シリアルナンバーで取りに行くことをおすすめします。

なんといっても、約2年半ぶりのツアーライブ!!!

セトリや構想などもファンからかなりの期待と注目を浴びています。

また、サプライズゲストがもしかしたら…

なんていわれているので米津玄師さんのライブ2022変身がたのしみですね♪