本ページはプロモーションが含まれています。

日本郵便の2023-2024年末年始休業期間は?営業時間や集荷と配送情報についても!

お役立ち情報
スポンサーリンク

日本郵便の2023から2024年の年末年始休業期間や営業時間・集荷・配送情報についての詳しい情報が気になりますよね。

2023年も終わりに近づき、年末年始の予定を立てる時期です。

意外と年末年始に郵便局を使いたいという方が多く見られます。

年末年始にやっている郵便局があると助かりますよね♪

日本郵便の2023から2024年の年末年始休業期間や営業時間について詳しく調べて見ました。

集荷と配送情報についてもわかると安心しますね。

それでは各郵便局によって休業日が異なるので、詳細を見てみましょう。

スポンサーリンク

日本郵便の2023-2024年末年始休業期間

郵便局

一般的に、銀行や郵便局は12月31日から1月3日まで休業しますが、郵便局によっては異なる場合があります。

それでは2023年から2024年の小規模郵便局の営業日に注目してみましょう。

日本郵便の主に窓口サービスを提供する小さな郵便局の年末年始の休みについてまとめました。

小規模郵便局の営業日

小規模郵便局の営業日はこちらです。

小規模郵便局は近くの小さな郵便局のことですね。

【小規模郵便局の営業日】

  • 12月29日:通常営業
  • 12月30日〜1月3日:休業(一部営業あり)
  • 1月4日:通常営業

基本的に土日がお休みの小さい郵便局ってことだね!

大規模郵便局

大規模郵便局では、ゆうゆう窓口を設置しており土日も営業することが多いです。

かなり大型で駐車場も大きい郵便局が目安です。

平日のみ営業する郵便局

12月30日から1月1日は休業し、1月2日と1月3日は時短営業する郵便局もあります。

土曜日営業の郵便局

12月31日から1月1日は休業ですが、比較的大きな郵便局は年末年始も営業することがあります。

ゆうちょ銀行の営業日

銀行法に基づき、12月31日から1月3日までは休業します。

ATMの稼働状況

ATMの稼働は設置場所により異なります。

年末年始は混雑することがあるので、事前の確認が重要です。

スポンサーリンク

日本郵便の年末年始営業時間

年末年始でも営業時間の短縮は一般的ではありません。

ですが一部の郵便局では12月31日から1月3日まで営業時間が短くなる場合があります。

スポンサーリンク

2023-2024年末年始の集荷・配送スケジュール

特定の郵便物の集荷・配送は以下の通りです。

  • 12月29日:全ての郵便物
  • 12月30日〜1月3日:特定の郵便物のみ
  • 1月4日:全ての郵便物

特定の郵便物とは、土日・祝日に配達されるものを指します。

荷物

●ゆうパック
●ゆうパケット(クリックポスト含む)
●ゆうメール(特殊取扱に限る)

国内郵便(書留等)

●速達
●書留
●代金引換
●配達時間帯指定郵便
●特殊取扱とした郵便物
●電子郵便(レタックス)
●特定封筒郵便物(レターパック)

国際郵便(書留等)

●書留郵便物
●保険付き郵便物
●小包郵便物
●国際スピード郵便物(EMS)

これらが特定の郵便物になります。

年賀状を元旦に届くようにするためには、12月25日までに投函だよ!

速達、書留、代金引換など、特殊取扱いの郵便物や国際郵便物の配達も年末年始に対応しています。

年賀状に関しては、1月1日に配達されますが、1月2日は配達されません。

スポンサーリンク

日本郵便の2023-2024年末年始休業期間は?営業時間や集荷と配送情報のまとめ

2023年から2024年の年末年始期間中の郵便局の休業期間についてまとめてみました。

休業日は郵便局によって異なります。

ですが大規模郵便局では時短営業の可能性がありますが、営業しています。

郵便や銀行、ATMの利用状況は目的によって変わるため、事前に確認が必要ですね。

年末年始は多忙になるため、早めの準備をおすすめします。

年末年始の郵便局利用に際しては、時短営業でも営業していると助かりますね(^^)/

年末年始に郵便局に行かれる際にはお休みの日を確認してから行ってみてください!