本ページはプロモーションが含まれています。

クリスマスの必需品ローストチキンの最適な再加熱方法は?電子レンジを避けてパリパリ&ジューシーな仕上がりに!

まめ知識
スポンサーリンク

クリスマスと言えば、やはりローストチキンの存在が欠かせません。

しかし、冷えてしまうとその美味しさが半減してしまうのが難点です。

すぐに食べられれば問題ないのですが、残ってしまったり冷めてしまったりした場合は、再加熱が必要になります。

ただし、適切に温めないと、皮のパリパリ感や肉のジューシーさが失われてしまうことも…。

この記事では、購入したローストチキンを美味しく再加熱する方法を紹介します。

パリパリでジューシーなクリスマスチキンを再現しましょう!

ローストチキン
スポンサーリンク

ローストチキンを再加熱する際の電子レンジ使用は控えよう

電子レンジでチキンを再加熱すると、高温で一気に加熱されるため肉が硬くなりがちです。

さらに、皮がべたついてしまいパリパリとした食感が損なわれます。

ローストチキンは、皮のパリパリ感と肉のジューシーさが魅力ですが、電子レンジで加熱すると、これらが失われがちです。

元々の食感や味を損ねることなく、美味しく温め直す方法をご紹介しますね。

スポンサーリンク

クリスマスチキンをパリパリにする再加熱のコツ

店から持ち帰ったり、食べきれずに残ったチキンを温め直す際は、どのようにすれば良いのでしょうか。

ここでは、クリスマスチキンをパリパリに仕上げる再加熱のコツを2つご紹介します。

「低温でじっくり」という方法

肉をジューシーに仕上げるには、低温でじっくりと加熱することがカギです。

電子レンジで高温で急速に加熱すると、肉から水分が逃げてしまい、硬くなってしまいます。

美味しいクリスマスチキンを再現するには、ゆっくりと低温で加熱することが重要です。

仕上げは「高温」で

皮をパリパリに仕上げるには、低温で温めた後、高温で短時間加熱することがおすすめです。

これにより、外はパリパリ、中はジューシーなクリスマスチキンが仕上がります。

スポンサーリンク

ローストチキンの上手な再加熱方法

クリスマスチキンを再加熱する際には、様々な方法があります。

ここでは、実際にローストチキンを再加熱する際のコツを5つ紹介します。

湯煎で温める

一つ目の方法は湯煎で温める方法です。

オーブンやグリルがない場合に適しています。

【手順】

  1. 鍋に水を入れ沸騰させます。
  2. チキンを耐熱性のある袋に入れ、お湯に15分程度入れて温めます。
  3. ポイントは、袋が鍋のフチに触れないように注意することです。

この方法では、大きなチキンもまるごと温めることができますが、パリパリの皮の食感は失われる可能性があるよ!

湯煎とトースターを併用して温める

二つ目の方法は湯煎とトースターを併用することです。

【手順】

  1. お湯で20分ほどチキンを温めます。
  2. トースターにホイルを敷き、湯煎後のチキンを乗せて焼き色が付くまで加熱します。
  3. この方法では、外はパリパリ、中はジューシーに仕上がります。

トースターで焼く際には、アルミホイルを敷くことできれいに仕上がるよ!

トースターで温める

三つ目は、トースターだけで温める方法です。

【手順】

  1. チキンをアルミホイルで包み、トースターに入れます。
  2. 170〜180度で10分温めた後、上部のホイルを取り、200度に上げて焼き色が付くまで加熱します。

トースターだけで温める方法は手軽に皮をパリパリに仕上げることができるよ~♪

オーブンで温める

四つ目の方法は、オーブンを使用することです。


【手順】

  1. オーブンを170〜180度に予熱します。
  2. チキンを入れて15分加熱し、さらに200度で3分加熱して皮をパリッと仕上げます。
  3. 低温でじっくりと加熱することで、ジューシーで柔らかな仕上がりが期待できます。

魚焼きグリルで温める

最後に、魚焼きグリルを使用する方法です。

【手順】

  1. グリルを予熱し、底に水を入れます。
  2. グリルが十分に温まったら、チキンを入れて低温で10分ほど加熱します。


この方法では、外はパリッと、中はジューシーに仕上がります。

ただし、まるごと温めるのは難しいので、適切なサイズに切り分けて加熱することをお勧めします。

スポンサーリンク

クリスマスの必需品ローストチキンの最適な再加熱方法は?電子レンジを避けてパリパリ&ジューシーな仕上がりまとめ

今回の記事は、クリスマスの必需品ローストチキンの最適な再加熱方法について詳しく調べてまとめてみました。

電子レンジを避けてパリパリ&ジューシーな仕上がりになる方法は目から鱗ですね!

今回の5つの方法で、美味しいクリスマスチキンを再現することができます。

どれも簡単に試せるので、是非実践してみてください~(^^)/♪