本ページはプロモーションが含まれています。

2023年冬:コストコで見つけた蟹の種類とその価格

食べもの
スポンサーリンク

冬の特別な食材といえば蟹が挙げられます。

今年もコストコで蟹の購入を楽しみにしていました。

コストコのカニの価格や種類はどのくらいになっているのでしょうか?

今年は蟹の豊漁が報じられており、価格も昨年より手頃になっているようです。

訪れた店舗では、3種類の蟹が並んでいました。

カニ鍋
スポンサーリンク

コストコのボイルズワイガニ

コストコ ボイルズワイガニ(ハーフサイズ)

「ボイルズワイガニ 1.0kg」(6,980円) 昨年は8,880円だったこの商品が、今年は6,980円に。

年末年始の鍋パーティにぴったりです。

パッケージを開けると、きれいに整列した足と爪が見え、裏面には甲羅の一部が見えます。

解凍してそのまま食べられますが、大人数での楽しみに最適です。

忘年会や新年会にもぴったりの豪華な食材です。

スポンサーリンク

ボイルゴールデンクラブ

ボイルゴールデンキングクラブポーション850g」(12,800円) 日本でも人気のタラバガニの一種、ゴールデンキングクラブです。

価格は昨年と変わらず。

甘みと弾力のある食感が特徴で、BBQでの焼き方がおすすめです。

今年は迫力に負けて予算オーバーでも購入しました。

裏側には足以外の部分も含まれており、解凍してすぐに食べることができます。

大きい鍋が必要になるほどのサイズです。

スポンサーリンク

ボイルズワイガニ蟹殻付き爪

「ボイルズワイガニ蟹殻付き爪」(5,680円) 別の選択肢として、このボイルズワイガニ蟹殻付き爪もあります。

生食用で、食べやすい部位が特徴です。

スポンサーリンク

オンラインショッピング

Amazonや楽天などの大手オンラインショッピングサイトでも様々な種類の蟹が販売されています。

ズワイガニの福袋は家族みんなで楽しめるの良いですね!

我が家も蟹を買う時はカット済みのものを買うようにしています。

蟹の殻をむくのがとても大変なので小分けにカットされているとかなり食べやすいかったですよ。

こちらのカニ割りセットがあると子ども達でも食べやすかったです。

スプーンのセットもあるので年末年始やお祝いのイベントでカニを食べる時には手元にあると便利です。

かにばさみという商品もあり最近ではとっても使いやすくなりましたね。

本数もこちらはあるので大人数で集まった時にも使えます!

スポンサーリンク

2023年冬:コストコで見つけた蟹の種類とその価格まとめ

この記事は、コストコでの蟹の購入体験について紹介しています。

年末年始の食材として人気のカニを今年も購入し、特に豊漁の影響で価格が昨年より安くなっていると報告しています。

記事では、コストコで見つけた3種類のカニについて詳しく説明しています。

  1. ボイルずわいがに (1.0kg, 6,980円): 昨年より安くなった価格で提供されており、鍋パーティーに最適です。足と爪が綺麗に並べられた状態で販売されています。
  2. ボイルゴールデンキングクラブポーション (850g, 12,800円): このゴールデンキングクラブは、強い甘味と弾力ある食感が特徴です。BBQなどで焼いて食べるのがおすすめで、価格は昨年と変わらずです。
  3. ボイルズワイガニ蟹殻付爪 (5,680円): 生食用の蟹殻付爪で、食べやすい部位が特徴です。

また、大手通販サイト「Amazon」と「楽天」でも蟹が販売されているのでおすすめです!